土地家屋調査士用 登記申請書U


最終更新
filename date time size
登記申請書U.xls 2016/10/06 13:29:39 1,030,144
※2016.10.06 右クリックでの入力補助機能の起動を廃止
※2014.04.27 住宅用家屋証明申請書を更新
※2013.03.09 建物申請書の代理人欄の不具合修正
※2013.02.26 住宅用家屋証明申請書に「認定低炭素住宅」を追加


[土地] [建物]

初期設定ウィンドウ


設定
クリックするとシート
「リスト」A列に記録されます。空白のままだと、起動する度にこの画面が表示されます。

リスト読込
前バージョンを使用した際の「リスト保存」したデータがある場合、ここで読み込むと初期設定が完了し、入力補助機能でリストに追加したデータも復元されます。メニュー画面から読み込むこともできます。


メニュー画面


各シートへの移動ボタン
○建物申請書
○建物委任状
○工事完了引渡証明書
○滅失証明書
○建築証明
○非区分床面積算定調書
○住宅用家屋証明書
○建物分割合併用申請書
○区分建物申請書1
○区分建物申請書2
○区分床面積算定調書
○土地申請書
○土地委任状
○リスト
○印紙貼付用台紙
○特定事務指示書
○配色
クリックすると選択したシートへ移動します。

表示倍率

 表示中のシートの表示倍率を変更します。

入力補助機能の起動
入力補助ウィンドウを起動する際のクリック方法を設定します。
□シングルクリック
クリック1回で起動します。右クリックでも動作します。この設定の場合、矢印キーでセルの移動をするときも補助機能が働き、チェックボックスも反転します。
□ダブルクリック
左クリック2回で起動します。右クリックでは動作しません。矢印キーでは反応しません。

複写
表示中のシートと同じ内容のシートを作成します。

リスト保存・リスト読込
初期設定や「リスト」の変更があった場合、「リスト保存」しておくとバージョンアップの際、「リスト読込」で復元できます。
(前バージョンで保存したAE列〜BO列のデータは取り込めません。)

閉じる
メニュー画面を閉じます。


土地

土地申請書

メニュー : シートの選択画面を表示します。
消去 : 入力したデータをすべて消去します。
読込 : 保存してあるデータを読み込みます。現在表示されているデータは失われます。
     (前バージョンのデータは読み込めません。)
保存 : 入力したデータの文字列のみを指定のフォルダにテキスト形式で保存します。

印刷:印刷するページを指定してシートを印刷します。
委任状 : 申請書の内容を委任状に転記します。
追加 : 申請人の項目や、土地・建物の表示の頁を追加することができます。
■□×:クリックする度に■→□→×→■と変わります。「■」はその項目専用の入力補助ウィンドウが表示され、「□」は「よく使う単語」のウィンドウが表示されます。「×」は入力補助ウィンドウを表示しません。

登録単語(土地・建物 共通)

「リスト」シートに登録してある単語をカレントセルに入力します。リストに登録したいときはテキストを入力し、「リストに追加」ボタンをクリックします。「登録単語」をクリックするか、AL列の「■」をクリックして「□」になった状態でそれぞれの項目の入力セルをクリックすると起動します。

登記の目的(土地・建物 共通)

「リスト」シートのD列(土地)、E列(建物)に登録してある登記の目的から選択します。
リストにない場合は入力し、リストに登録したいときには「リストに追加」ボタンをクリックします。

添付書類(土地・建物 共通)

「リスト」のシートのS列(土地)、F列(建物)に登録してある添付書類から選択します。

オレンジのテキストボックスをダブルクリックすると「リスト」のシートのC列に登録してある「(原本還付)」等の文字列から選択できます。

申請日・日付(土地・建物 共通

各シートの日付入力用のセルをクリックすると、現在の日付を表示した日付ウィンドウが開き、選択したセルに設定した日付が入力されます。

法務局(土地・建物 共通)

「リスト」のシートのH列に登録してある法務局から選択します。I列の市町村とあわせて登録しておくと「所在」の選択の際、ここで選択した法務局管轄の市町村がリストボックスで選択できます。

申請人(土地・建物 共通)

「リスト」シートのK,L,M,N列に登録してある申請人から選択します。リストにない場合は入力し、リストに登録したいときには「リストに追加」ボタンをクリックします。

登録免許税(土地・建物 共通)

分割合併後の筆数・個数を入力すると登録免許税が入力されます。

所在(土地・建物 共通)

すでに選択している法務局の管轄に属する市町村を「リスト」のシートのI列に登録してある物件の所在から選択し、残りの部分を入力します。

土地の表示

土地の表示の入力補助画面です。「原因一括入力」は「土地分筆登記」のときだけ有効になります。符号・地番・地目・地積欄の入力が完了した後、このボタンをクリックすると、登記原因及びその日付欄が自動的に入力されます。


委任状

転記をクリックすると申請書の土地の表示欄が転記されます。


印紙貼付用台紙(土地・建物 共通)



特定事務指示書(土地・建物 共通)



建物

建物申請書


一括転記

チェックしたシートに申請書の内容を転記します。

建物の表示

建物の表示の入力補助画面です。


建物委任状



工事完了引渡証明書(滅失証明書)



建築証明書



非区分建物床面積算定調書



住宅用家屋証明申請書



区分建物申請書(一棟の建物)



区分建物申請書(区分した建物)



区分建物床面積算定調書



建物分割・合併申請書